愛知県知多郡武豊町の旅行代理店ダイトウツアー

愛知知多半島発団体旅行・社員旅行・研修旅行・貸切バスツアー

お問い合わせ0569-72-8803

セントレア空港での国際線チェックインは要注意!

0

    こんにちわ〜愛知県知多郡武豊町の

    ダイトウツアーS.KOZAWAです。

     

    今朝は、グループのお客様のお見送りで朝早くから

    中部国際空港セントレアへ行ってきました!

     

    添乗員として同行する場合は、特に問題がないですが

    ある程度の人数場合、アテンドを兼ねて空港へ行く場合があります。

     

    今月は二回目だったのですが、クリスマスまで一か月を切ったので

    ますますセントレアもクリスマスムードでしたよ!

     

    以前より電飾がピカピカしていました

     

    そして本日のお客様は、チャイナエアライン航空で行く台北への皆様。

     

    今日のチャイナエアラインのカウンター空いているな〜と

    思ったら「修学旅行」が同じ飛行機らしく、

    早めのチェックインだったようです。

     

    本日は「満席」だとの事です!

     

    「台湾」は、この所 新たな航空会社(スターフライヤー航空です!)

    が就航していますが、「台湾人気」は相変わらずです。

     

    お客様はスムーズにカウンターへチェックインして頂き

    出国ゲートも、まあまあの混雑でしたが

    無事に出られた様子でした。

     

    が、今日のセントレアで思ったこと!

     

    「飛行機へのチェックインの方法が変わって来ています!」

     

    香港へいく「キャセイパシフィック航空」ですが

     

    このような大行列が!

     

     

    セルフサービスチェックイン機が導入されたようです。

     

    エコノミー席で、オンラインチェックイン等がされていない場合

    まずはこの行列に並んで、セルフサービスにてチェックインをする事に。

     

    ですが、その機械がなんと2台しかない!

     

    また、セルフに慣れていない分行列が・・。

     

    この写真を撮ったのが8:20頃。

    キャセイパシフィック航空の出発は9:40 ((+_+))

     

    ギリギリです!

     

    今回のチャイナエアラインも、セルフでのチェックイン機械もありましたが、

    状況によってどうも使い分けているようです。

     

    あまりギリギリの到着は本当に危険だと思いました。

     

    今後、LCCもどんどん増えていきます!

    LCCは本当にすぱっと受付を閉めますよー。

     

    駐車場のほうは、一時期の頃に比べて空きがあるように思われました。

    でも、土日などの混雑時はまだまだです。

    インバウンドもまだまだ!

    バスの行列が。

     

     

     

     

    空港への到着は、本当に、本当に

    時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

     

    国際線は2時間前の到着が基本です!

     

     


     

    お待たせ致しました。

    以前からご要望のありました、

    「クレジットカードでのお支払い」に対応致しました。

     

    VISA・Master・JCB等 

    ご希望の際はお問い合わせ下さい。​

     

     

    予約、お問い合わせはこちらのホームページより

    オーダーメイドお問い合わせが便利です。


    有限会社 ダイトウプロジェクト
    ダイトウツアー
    〒470-2343
    愛知県知多郡武豊町字小迎200番地
    TEL:0569-72-8803
    FAX:0569-73-5840
    E-Mail:info@daito-tour.jp

    HP    / 

     Instagram 

    Facebook 

    Twitter


    Line@も始めました!

    友だち追加

    ぜひ友だち登録をお願いします♪

     

    ブログには書かないお得情報と1:1トークも出来ます

    お問合せに便利ですよ。

     

    ついでスタンプとお名前を送って頂くとうれしいです♪

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする