愛知県知多郡武豊町の旅行代理店ダイトウツアー

愛知知多半島発団体旅行・社員旅行・研修旅行・貸切バスツアー

お問い合わせ0569-72-8803

LINEフル活用!グループ旅行にものすっごく便利!

0

    こんにちわ、ダイトウツアーS.KOZAWAです。

     

    この所、観光地のブログだったので

    今回は気分を変えて、行きたいと思います!

     

    みなさん「LINE」を使っていますか??

    オーストラリア人も認めた!

     

    LINEの便利さ(笑)

     

    今回はこの「LINE」を使った総勢12人の親戚旅行の際に

    便利だったことをふまえて、ブログにしたいと思います。

     

    最初に、LINEグループを作りましょう!

     

    今回は、親族12名のうち

    8名がLINEをしていました。

     

    (各家庭に1名いればなんとかなります!)

     

    1.旅行名などをつけてグループの作成


    トップページに旅行先の写真を

    張ってみると気分があがりますよ〜。

     

    グループの作り方は、

    友だちページから「グループの作成」を

    選んで、グループ名を作り、

    参加する人を招待します。

     

    参加者の人は、グループへ追加ボタンをしてくださいね。

     

     

    2.スケジュール調整をする

     

    LINEには、スケジュール調整機能があります!

     

    ホーム画面より

    Sマークのサービスを選びます。

     

    LINEスケジュールで旅の候補日を設定して

    そこへ皆さんの出欠を入れてもらいましょう!

     


    3.ノート・アルバム機能を利用しよう!

     

    日程が決まったら 

     「ノート」「アルバム」を利用して

    参加者へ 旅行の内容を連絡します。

     


     

    「ノート」へ旅の詳細を入れておけば

     

    あとから参加した人でも、内容を確認できますからね。

     

    また、PDFファイルなんかも添付できますから

     

    「行程表やパンフレット」を掲載してもいいですね。

     

    4.旅行の内容の事前連絡や調整に使おう!

     

    今回、観光先を色々選びましたが、

     

    考えていくうちに、予定が変更なったり

     

    イメージを送って「こういう所へいくよ」

    お伝えしました。


    当初、チームラボのイベントを夜に見る予定にしていましたが

    年配の方もいたり、宿泊場所の関係で

    昼間への変更を事前に連絡しました。



    5.いよいよ旅行が迫ってきた!

    荷物や天候など知らせたいことを連絡しよう〜





    レンタカーを利用するので、

    運転手の人に免許証を持ってきてねと

    確認したり、

    天候をお知らせして、荷物の準備の参考にしてもらいました。

     

    6.旅行中もフル活用!!

     

    旅行中の連絡にももちろん便利!

    集合時間の連絡や、行先の連絡

     

    観光地の電話番号を伝えてナビに入力してもらったり。

     

    そして一番効果があるのは「アルバム」だと思います!

     

     

    旅行中から、「アルバム」を作り

     

    参加者がそれぞれ撮った写真を

    「アルバム」へ追加していきます。

     

    例えば、集合写真をとってもらって

    「アルバム」へ登録してもらえば

    参加者の欲しい人が、そこから保存すればOKです。

     

    わたしのブログに利用した写真も

    参加者の人がとってくれたものもありますよ。

     

    「アルバム」への追加の仕方は、

    右上の電話のマークの横を触って

    メニューを出して「アルバム」を選び、

    下のほうの「+」マークから

    写真を追加していけば簡単にできます。

     

     

     

    実に今回の「アルバム」は、

    写真枚数200枚!

     

    沢山撮りました(笑)

     

    本当に「LINE」便利です!

     

    普及率や「既読」が付きますので、

     

    よんでないなーというのも確認ができます。

     

    大人数の旅行には、威力を発揮すると思いますよ。

     

    きっと若い人々は、もっと便利な使い方を

     

    しているかもしれませんが!(爆)

     

     

     

    あと、ちょっと宣伝させて下さいね。

     

    ダイトウツアーも「公式LINEアカウント」

     

    もっております。

     

    皆さんのLINEから、ダイトウツアーと

    お友だちになって頂くと、「チャットトーク」ができます!

     

    「チャット」で旅行の相談なども出来たり、

    またファイルを送ったりできますので

     

    ぜひ友だちになって頂き、利用して頂きたいと思います♬

     

    ダイトウツアー公式LINE!

     

    友だち追加

     

    ぜひ友だち登録をお願いします♪

     

    今日も読んで頂きましてありがとうございました。

     


     

    有限会社 ダイトウプロジェクト
    ダイトウツアー
    〒470-2343
    愛知県知多郡武豊町字小迎200番地
    TEL:0569-72-8803
    FAX:0569-73-5840
    E-Mail:
    info@daito-tour.jp

    HP    / 

     Instagram 

    Facebook 

    Twitter


    ダイトウツアー公式LINE!

    友だち追加

    ぜひ友だち登録をお願いします♪

     

    ブログには書かないお得情報と1:1トークも出来ます

    お問合せに便利ですよ。

     

    ついでスタンプとお名前を送って頂くとうれしいです♪

     

    #ダイトウツアー #愛知県知多郡武豊町旅行会社 

     

     

     


    だから私たちは旅に出る、そしてそれは・・・

    0

      こんにちわ、ダイトウツアーS.KOZAWAです。

       

      この所、お会いする人に

       

      「ブログ読んでるよ!」

       

      「九州に行きたくなったわ」など

       

      言っていただく事が増えてきました。

       

      いつも読んで頂き本当にありがとうございます。

       

      そして最近のブログは、私たちが仕事や

      旅行で行った先の事ををどんどん載せさせて頂いています。

       

      なぜこんなに、旅行先の紹介をしているのか?

       

      「こんなに行った旅行の事なんて書いて自慢ばかり」とか

       

      「旅行会社っていろんなトコへ行けていいな」とか

       

      ネガティブなご意見もあると思います。

       

      でも、私たちはこれからも色々な場所のご紹介をしたいと思っています。

       

      先日、林修さんの番組で話された事に、

       

      すごく共感をしました。

       

      「読みたいことを書けばいい」という本の著者との

       

      対談の後に言われていた事です。

      (早速この本を買ってきて貰いました)

       

      とことん事実に支えられた文章を仕上げ、

       

      そこに自分の思いをのせる。

       

      調べるにあたっては『一次資料の重要性』についておっしゃっている。

       

      どこかのネット記事を見てそれを利用している文章がたくさんありますよね?

       

      それでは人の心に届かない。

       

      文章、情報が溢れ返っている現代だからこそ原点に帰ることを我々に教えてくれる

       

       

      本当に、スマホやパソコンで色々な情報をすぐに調べることが出来ます。

       

      もちろん私たちも、そういった方法でも調べたりしますが、

       

      やはり そこへ行かなくてはわからないこと、

       

      雰囲気や、その場のルールや作法など

       

      肌で感じたことをブログに書いていますし、

       

      お客様にもお伝えしています。

       

      そしてブログに乗せている写真のほとんどが、

       

      自分たちで撮影してきたものを乗せていて

       

      私たちが「いいと思うもの・こと」をご紹介しています。

       

      パンフレットやネットの情報では伝わらないことを書く。

       

      そんな事を思いながら、ブログを書いています。

       

       

      ダイトウツアーをはじめてもうすぐ17年目になろうとしています。

       

      旅行会社というのは、お客様にとって

       

      「旅行へ行く=楽しいこと」

       

      のお手伝いをさせて頂くという

       

      大変喜ばしい仕事だと思っています。

       

      「楽しかったよ、よかったよ」

       

      と言って頂くことが何よりです。

       

      必要として頂ける方々のために

       

      これからも創業20周年に向けて

       

      より一層力を合わせて頑張りたいと思います。

       

      どうぞこれからもよろしくお願い致します。

       

       

       

      今日も読んで頂きましてありがとうございました。

       


       

      有限会社 ダイトウプロジェクト
      ダイトウツアー
      〒470-2343
      愛知県知多郡武豊町字小迎200番地
      TEL:0569-72-8803
      FAX:0569-73-5840
      E-Mail:
      info@daito-tour.jp

      HP    / 

       Instagram 

      Facebook 

      Twitter


      ダイトウツアー公式LINE!

      友だち追加

      ぜひ友だち登録をお願いします♪

       

      ブログには書かないお得情報と1:1トークも出来ます

      お問合せに便利ですよ。

       

      ついでスタンプとお名前を送って頂くとうれしいです♪

       

      #ダイトウツアー #愛知県知多郡武豊町旅行会社 


      ハイテクで意外に楽しい!「甲子園歴史館」

      0

        こんにちわ〜日焼けで腕が黒い!

        ダイトウツアーのS.KOZWAです。

         

        今日は、準決勝!

        星稜が見事勝ち、決勝進出ですね。

        明後日の決勝戦が楽しみです!

         

        さて、甲子園球場といえば野球を観戦する

        だけじゃないですよ。

         

        去年のブログでは、お土産がおしゃれなんて話も。

         

        そしてもう一つ忘れてならないのが

         

         

        「甲子園歴史館」です!


        横浜高校時代の 松坂大輔くんのユニフォームとか。


        昨年の 優勝旗 大阪桐蔭のリボンが!

         

         

        あと、甲子園の歴代の資料が、

        高校野球だけでなく

         

        タイガースのも併せて展示されています。

         

        まあ、ここまでは想定内!です。。。

         

        このころの展示物は、実際に体験してみるっていうのがミソ!

         

        まずは、娘のお気に入り

         

        習志野高校のボードで記念撮影

        (本当は、習志野高校の美爆音が聞きたかった!)

         

         

        そして3Dアートで審判気分を味わい

         

         

         

        次に、プロ野球好きなら聞いたことのあるあの声で、

         

         

        自分がドラフトされる体験ができます!

         

         

         

        選択されるチームや所属は自分で決めれるです。

         

        ここ大人気で、結構並んでいました!

         

         

        そして 今はやりの VR体験も!

        6種類くらいの中から、お好きな映像を選んでみることができます。

         

        最後のほうの、このエリアがハイテクで楽しかったですよー!

         

         

        そして、現在は 甲子園95周年ということで

         

        「甲子園の砂」(本物)が入った

        キーフォルダーまでもらえました!

         

        これは数量限定だそうです。

         

        今日の時点ではまだありとHPに書いてありました。


         

        最後は、甲子園にまつわる 漫画の特集です。

         

        私たち世代はやはり「タッチ」ですね!

         

        そして今は、「MIX」(ミックス)

         

        これも見ていますが、結構 娘がはまってみてます(笑)

         

         

        入場料 大人600円、小人300円ですが

         

        行く価値ありですよ!!!

         

        ぜひ家族で一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

         

        大会期間中はお休みしていますが、

         

        スタジアムツアーもあるそうですよ!

         

        今日も読んで頂きましてありがとうございました。

         


         

        有限会社 ダイトウプロジェクト
        ダイトウツアー
        〒470-2343
        愛知県知多郡武豊町字小迎200番地
        TEL:0569-72-8803
        FAX:0569-73-5840
        E-Mail:
        info@daito-tour.jp

        HP    / 

         Instagram 

        Facebook 

        Twitter


        ダイトウツアー公式LINE!

        友だち追加

        ぜひ友だち登録をお願いします♪

         

        ブログには書かないお得情報と1:1トークも出来ます

        お問合せに便利ですよ。

         

        ついでスタンプとお名前を送って頂くとうれしいです♪

         

        #ダイトウツアー #愛知県知多郡武豊町旅行会社 

         

         


        | 1/110PAGES | >>